<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

FTSN(フェアトレード学生ネットワーク)メールマガジン vol.38

■■■■■**********************************
■■■■                               
■■■  FTSN(フェアトレード学生ネットワーク)メールマガジン  Vol.38
■■                          2006年9月30日   
■                      HP →http://dp55062189.lolipop.jp/ 

***************************************
 
こんにちは。メルマガ担当のチギラです。今日で9月も終わり!!朝晩はひんやりしてやっと秋らしくなってきましたね。学校も始まり、これから学祭準備に追われる学生さんもたくさんいるのではないでしょうか。学祭では学内の学生や教授はもちろん、一般の方にも広くフェアトレードを広められるいい機会です。毎年学祭でFTを扱っている方も、今年初めて!という方も、分からないことなどあったら、お気軽にFTSNまでお問い合わせくださいね。(ftsn_info@yahoo.co.jp)
 
 さて、今号は先日行われた第4回FTSN学生サミットの報告やイベント情報をお伝えします!秋の夜長のお供にどうぞ。

****************************************

【FTSNnews】

1.合宿報告 ---------------------第4回FTSNサミット報告【全国】
2.イベント告知&お知らせ-------2006秋フェアトレードイベント9/30~10/3(熊本)
GMOシンポジウム 10/12(関西)
                グローバルフェスタ2006 9/30~10/1(東京)  
3.フェアトレード関連情報--------無印でFTコーヒー発売

****************************************

【FTSNnews】

1.『第4回FTSNサミット報告』

今年も、年に1度のFTSNの全国合宿、FTSN学生サミットが去る9/22~9/24に行われました。フェアトレードという名の下に、北は栃木から、南は宮崎の学生が熱い想いを持って東京に集まりました!!

 参加人数は過去最高で、2日目のパネルディスカッションのみの参加者を含めると約100名の参加者が、フェアトレードを広めたい・学びたい・ネットワークを繋げたい…各自それぞれの目的を持って集まりました。
 
 1日目の問題意識共有ミーティングにて参加者同士がどんなことに興味があるのか、どんな問題意識を持っているのかを互いに共有し、交流を深めるところから始まり、2日目は会場を立教大学に移し、各分野の専門家の方々をお招きしての分科会と「フェアトレードと企業のCSR:市民と学生の役割とは?」という内容で話し合われたパネルディスカッション、合宿所に戻ってからは、団体運営スキルアップ講座や、FTマーケティング報告など、盛りだくさんの内容でした。(詳細報告や写真はは随時HPにアップしていくので、しばしお待ちください。)
 
 全国のFTSNメンバーが一同に会するとあって、各地で行われている、または個人で活動しているFTの話題は尽きませんでした。お互い刺激し合い、学んだ3日間でした。
この学びや想いをそれぞれが各地に持ち帰り、伝え、次のアクションに繋げていってくれることでしょう。さらに、FTという枠を超えて、将来の夢や、目標を語り合う場にもなり、この合宿で将来の夢や、今後の目標を掴んだ参加者もいたようです。
 
 最終日は今後のFTSNについて話し合いが行われました。FTSNは、今年で発足3年目。これまで、全国にいるフェアトレードをもっと知りたい、広めたいという人たちがお互いに繋がり、応援しあうためにネットワーキングしてきました。
 今回の合宿では、そのネットワークの威力を再認識したと同時に、コンスタントに連絡を取り合い、繋がりを深めていくことの重要性を感じたものでした。組織は大きくなればなるほど、情報交換がうまくいかなくなり、それによって組織自体と疎遠になってしまったりします。しかし、メンバーそれぞれが個々に連絡を取り合っていれば、その繋がりが組織全体のネットワーク強化に繋がっていくのです。それが、今までのFTSNには足りていなかったことなのです。
 
 今回学んだこの教訓を生かし、これからもFTのよりいっそうの拡大を目指して、私達FTSNも拡大し、繋がり、活動していきたいと思っています。
 
(千木良)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.イベント告知&お知らせ

『2006秋フェアトレードイベント9/30~10/3』 【熊本】

9/30(土)~10/3(火)にかけて、熊本市のフェアトレード専門店らぶらんどにてイ
ベントを行います。来年の15周年に向けてフェアトレードの活動に関わって来た方と
のつながりを深めるイベントです。10/1(日)がメインイベント!フェアトレードく
まもと、らぶらんどエンジェル、フェアトレードスチューデントカフェはちどり、県
大生の運営するリサイクルショップアースコレクターが協力してイベントを作り上げ
ます。"Fair Trade is Peace!"をテーマに掲げ、お食事会やファッションショーを行
います。また、9/30(土)、10/2(月)、3(火)には、"Mind"(想い)をテーマに
フェアトレードくまもとからゲストをお招きし、人生観やフェアトレードとの関わり
についてお話していていただきます。

■日時 10/1(日)10:00~
■場所 らぶらんどエンジェル(熊本市新屋敷1-9-7)
■参加費 1日券:前売り1000円、当日1500円
※部分ごとの参加は以下のように個別料金になります。また、カレー料金は別になり
ます。
■スケジュール
〈第一部〉
10:00~ 大学生留学海外体験談
・ベトナム留学談→高木あゆみ
・アメリカ留学談→高野さやか
・イギリス訪問談→佐田嘉織
●資料代:前売り¥500、当日¥700

〈お昼休憩〉
12時~昼食
フェアトレードカレーとフェアトレードコーヒーを準備します。
参加費:前売り700円、当日1000円

〈第二部〉
13:00~ピープルツリー2006秋冬新作ファッションショー
13:30~ドイツ報告会(西合志第一小学校教諭 宮田信一氏、フェアトレードくまも
と代表明石祥子氏)
参加費:前売り¥500、当日¥700

〈第三部〉
19:00~ イギリスフェアトレード事情
(フェアトレード会員八木浩光氏、フェアトレードくまもと代表明石祥子氏)
参加費:前売り¥500、当日¥700


〈フェアトレードくまもと仲間トークシリーズ�〉
フェアトレードくまもとの会員さんに人生経験をお話をしていただく会を開催しま
す。3晩続けてありますので、ぜひお越しください☆

■テーマ 「私の人生観 そしてフェアトレード」
■参加費 前売り:800円 当日:1000円
☆フェアトレードカレー 前売り:700円 当日1000円
■らぶらんどエンジェル(熊本市新屋敷1-9-7)
※白川小学校沿いのトーテンポールが目印のお店です。

9/30(土)18時~
鳥居正純氏
(昭和7年生まれ。熊本大学卒業。現在町興しのプロデューサーとして活躍中!モッ
トー:生涯不良)
10/2(月)19時~
徳山大英氏(NPO邦人全国精神障害者団体連合会代表。全国各地で講演をされている
方です。)
10/3(火)19時~
鶴田重明氏(九州産交、産交ツーリスト、九州産交観光に33年勤務。趣味:ゴルフ、
読書 日本をキレイにする会(トイレ掃除)に参加。)

お食事をしながらのアットホームな会です。

また、10/1(日)の第二部のあと、サミットの報告会・FTSNをアピールする時間をいた
だきました!
大分・宮崎からは何人か参加するという連絡をもらっています!
ぜひぜひ遊びにきてくださ~い!泊まりはうちでもほかの熊本の子のうちでも大丈夫
です!
また、12/10(日)はフェアトレード・スチューデント・カフェの一周年記念です。
福岡のウィンドファームの中村隆市さんやオーストラリアのアンニャ・ライトさんが
いらっしゃいます!
講演会を13時から国際交流会館で行います!
九州メンバーはプチ合宿感覚で来てくれることになってます!
熊本には14年もフェアトレードショップを経営されている明石祥子さんがいらっしゃ
います。
ぜひみんなにもあってほしい方です。

ぜひぜひいらしてくださ~い☆

<予約・お問い合わせ>
らぶらんどエンジェル 096-362-4130

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『GMOシンポジウム』
 
 FTSN関西所属の近畿大学のASANTEがGMO(遺伝子組み換え作物)をテーマに、シンポジウムを開催します。
講演は近畿大学農学部環境管理学科教授であり、ASANTEの顧問でもあるGMO反対派の池上先生、近畿大学農学部バイオサイエンス学科教授のGMO推進派の重岡先生、アフリカで実際に活動されているNPO法人「DADA」の尾関さんです。
 
時:2006年10月12日(木)
時間:16:20~19:00
場所:近畿大学農学部キャンパス 新校舎211教室
地図:http://nara-kindai.unv.jp/inde-x06.html
*事前予約不要 直接会場へお越しください。

☆詳しくはASANTEのHPをご覧ください
 http://www.geocities.jp/asante_kindai/gmo.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 『グローバルフェスタ 2006 9/30・10/1』 【東京】

 毎年東京の日比谷公園で行われるこのイベントは、市民の皆様に楽しくわかりやすい参加型のイベントを通して、「国際協力」を身近に感じてもらい、ODAを含む国際協力の必要性や国際協力にあたっての政府、国際機関、NGOの活動を広く理解してもらうことを目的とし、毎回多くのNGOや国際機関、政府関係団体がブースを出しています。
今年のテーマはずばり食。会場には世界各国のおいしい食べ物が並ぶフードコーナーがあります!!
フェアトレードに限らず、地球上で起こっている様々な問題に対して、それぞれの団体がどんな活動をしているか知れる貴重な機会です。また、ステージイベントではイメージキャラクターの加藤晴彦さんのトークショーや、ライブが盛り沢山☆明日、明後日と時間のある方はぜひ参加してみてください。

日時:9月30日(土)・10月1日(日)10:00~17:00
会場:日比谷公園
参加費:無料
主催:グローバルフェスタJAPAN2006実行委員会
HP:http://www.gfj2006.jp/web/01_open/index.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【フェアトレード関連情報】

10月から無印良品でフェアトレード商品が発売されます!!

 皆さんご存知ですか?あの無印良品でフェアトレードコーヒーの販売が開始されます。
無印良品はこれまでに環境問題や国際協力に積極的に取り組んできました。まさにCSRを邁進中という感じです。http://ryohin-keikaku.jp/csr/rule.html

発売されるフェアトレードコーヒーは、無印が独自にブレンドした3種類。「ブラックタイプ」「カフェオレ用」「アメリカンタイプ」で、ラベル付です。
無印は全国に直営店153店舗、商品供給店145店舗(2006年2月末日現在)を持ち、さらに直営のカフェの運営をしています。幅広い年齢に幅広く知られ、全国展開する無印良品でフェアトレード商品が販売されると、フェアトレードの認知度は一気に高まるのでは。

     (参考:無印良品HP:http://ryohin-keikaku.jp/img/ryohinkeikaku.gif)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆編集後記☆

 今回も最後まで読んでいいただき、ありがとうございます。
突然ですが、『顔の見える関係』ってどんなでしょう?フェアトレードのキャッチコピーによく使われる言葉ですよね。どんな生産者が作ってるか、POPに生産者の顔写真や生産地が載っていたり、HPで生産者情報が見れたり、流通ルートが示してあったり…食品の分野においては、そうした取り組みがFTに限らず増えてきましたね。
 
 ですが、このメルマガ、実はその間逆。発行している私はもちろん、読者のみなさんも私のことは知らないですよね。言わば『顔の見えない関係』です。メルマガというのは、本来そういうものなのですが、私は常々そんな顔の見えない関係にもどかしさを感じていました。ですが、今回の合宿で、私の発行するメルマガを読んでくださっている方々に会う機会を得、とても嬉しく思いました。そして、読者と顔の見える関係を築けたことで、メルマガを編集するときの気持ちも変わりました。
 
 フェアトレードの生産者は、顔の見える関係をとても大切にしています。私達消費者からのフィードバックを期待しているし、各FT団体との直接取引の重要性も理解し、持続していこうとしています。このメルマガも同じです。今こうしてPCを打っている間にも、今回出会えた読者のみんなの顔が浮かんできて、あの子が読んでくれているんだな、と実感。と同時に、出会った読者の方々、まだお会いしたことのない読者の方々のためにもっといいものを出していかなければという思いも強くなりました。まだまだ半人前の編集長ですが、今後ともよりよい情報提供の場を目指していきますので、よろしくお願いします。

(編集長 千木良)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本メールマガジンはFTSN(フェアトレード学生ネットワーク)がフェアトレ
ードに関連するNewsや記事を隔週でお届けするメールマガジンです。周りの友人の方にもぜひ購読をお薦めしてください!
登録はFTSNのホームページから!→http://dp55062189.lolipop.jp/

本メールマガジンに関するご意見・ご要望・苦情はnews@ftsn.orgまで。
[PR]
by FTSN | 2006-09-30 22:55 | メールマガジン