<   2005年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京サミット&FTSN関西主催フェアトレードイベント


■□FTSN東京主催イベントのお知らせ□■
 来る12月3,4日に「フェアトレード東京サミット」を開催します。
 今回の「フェアトレード東京サミット」でフェアトレードに取り組んでいる方々同士の情報交換や今後の協力関係を築き、さらにはこの「フェアトレード東京サミット」が、フェアトレードに取り組む東京の学生をつなぐネットワーク構築に向けてのきっかけになれば、と思っております。
 当イベントでは、一日目に、フェアトレードラベルジャパンの北澤氏による講演会、夕食後北澤氏との交流会、二日目にはFTSNによる「フェアトレード最新事情」で世界のフェアトレードの取り組みを調査した留学中のFTSNメンバーのレポート、また、北澤氏による講演会・「フェアトレードラベルについて・学生に望むこと」を踏まえ、学生にで
きることを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
 2日間、参加者の方同士の対話を一番に考え、和やかな雰囲気で進行していこうと考えておりますので、是非ご参加下さい。
開催概要
○ 日時…12月3,4日の一泊二日。※日帰り参加可
○ 場所…大地沢青少年センター (神奈川県 町田市 相原町5307-2)
     HP: http://www.city.machida.tokyo.jp/shisetsu/youth/youth01/
○ アクセス…JR橋本駅または相原駅から大戸行きバスで「青少年センター入口」下車、徒歩15分。
○ 定員:30人
○ 参加費:3500円(一泊二食付き・資料代含む)
※日帰り:1000円(夕食、交流会飲食費含む)
○ 合宿日程

1日目
12:00 集合
13:00 開始
 自己紹介
 アイスブレーキング
13:30 フェアトレードラベルについてのディスカッション
15:00 休憩
15:30 フェアトレードラベルジャパン北澤氏による講演会
   「フェアトレードラベルについて・学生に望むこと」
18:00 夕食
19:30 テーマ別のディスカッション
20:30 交流会
2日目
9:00  FTSN「フェアトレード最新事情」
10:30 休憩
11:00 フェアトレード東京ネットワークについて
12:30 終了

○ 連絡先
参加希望の方は、氏名、大学名、連絡先(電話番号・メールアドレス)、所属団体等のある方は、団体名を添えて下記のアドレスまでお願いします。

担当者:米山 亜里沙(FTSN東京)
アドレス:ftsn_event@yahoo.co.jp



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


FTSN関西主催フェアトレードイベント
『CUE~きっかけ~ Communication Unites the Earth』

CUE には、『きっかけ・合図・ヒント・刺激』という意味があり、
また『Communication Unites the Earth』=『コミュニケーションは地球をつなぐ』の頭文字ともなっています。

さまざまな世界から流れ込んでくるモノやニュースが飛び交う中で、
私たちはそれぞれ繋がりながら、日々1つの地球に生きています。
しかし、その地球上には今この時にも、飢えや貧困に苦しむ人々がたくさんいます。
「このような状況に対して私たちが出来ることは何なのか?」を考えるきっかけに、
世界と繋がる新しいカタチの1つのヒントに、CUEはそんなイベントです。


■ DANCE & Fair Trade SHOW
民俗楽器の生演奏にのせたカポエイラとバラカ(西アフリカの伝統ダンス)のダンスライブと、
生産者がリアルに見えるフェアトレードの衣装によるファッションショーでフェアトレードの新しい一面をお見せします!

■ TALK LIVE
『STEP ~Fair Tradeという国際協力~』 
トークライブでは神戸の国際協力団体「財団法人PHD協会」の藤野達也氏をゲストとしてお招きし、お話を伺います。

■ この他にもフェアトレード製品の販売やフェアトレードコーヒーの試飲など様々な企画を御用意しております。


【タイムスケジュール】
13:30~ OPEN
14:00~ START
14:10~ DANCE & Fair Trade SHOW
14:40~ REST/Fair Trade製品の展示&販売
15:00~ TALK LIVE
16:30~ Fair Trade製品の展示&販売


■日時:12月11日(sun)14時00分~17時00分
■会場:ZINK

"http://www.zink.jp/


■交通アクセス:阪神深江駅下車 南へ徒歩15分
■料金:1500円(1ドリンク付)

主催FTSN関西:
http://ftsnkansai.exblog.jp/

問い合わせ:ftsn_kansai@yahoo.co.jp
連絡先:080-3107-6038(担当:山根)



*FTSN関西とは…
フェアトレードに関心のある関西の学生中心でつながるネットワークです。
環境問題や南北問題等を乗り越えるひとつの手段として、 また人々がこれらの問題の根本にある社会・経済構造そのものに目を向けるひとつのきっかけとして、
フェアトレードを支持し、日本社会におけるさらなる普及を目指しています。
そのためにフェアトレードに関する情報発信の主体となるとともに、 全国でフェアトレードの活動を行っている学生同士やフェアトレード団体・フェアトレードショップをつなぎ、 情報交換やフェアトレード活動における相互の協力を促進していきます。
FTSN関西のホームページアドレスはこちら→:

http://ftsnkansai.exblog.jp/



*フェアトレードとは…
「公平な貿易」と訳され途上国の自立に協力する活動の一つです。
先進国に暮らす世界人口のたった2割の人々が、
世界の貿易システムにより世界の富の8割を独占している現状(いわゆる南北問題)があります。
フェアトレードでは、途上国において地主や企業などから不当な搾取を受けている生産者や、
賃金を稼ぐ手段を持たない生産者が作ったモノに、
適正な賃金・価格を支払い、また、長期的な関係の下で直接的な取引をすることにより、
彼らの経済的自立に協力する、お互いの「顔が見える」貿易を行います。
さらに、環境に配慮された生産を行うことによって、持続可能な社会創りを目指しています。


 
[PR]
by FTSN | 2005-11-16 23:46 | 今後のイベント

学祭報告

津田塾大学の学祭終了~!クタクタです…。
でも今年はなかなか大大大満足な結果です わーいわーい
a0038344_21521096.jpg
昨年から津田では、学祭期間にペルーの首都リマのスラム街に住む女性達がつくった
民芸品を売る、という活動をしています。
(きっかけは… かくかくしかじか…)

学祭の前日にペルーからダンボールいっぱいの商品が届き、
開けると今年はアルパカのマフラー、ショール、ポンチョ、帽子
その他ペルーらしい柄のバックなどなど盛りだくさん。

アルパカの商品は手触りがホントに気持ちよくて、活動メンバー10人全員
何かしらお買い上げ(笑)

お客さんも気持ちいい~と言って、ご年配の方から若い人まで幅広い世代に大人気でした。

私達の活動は、ペルーからの商品をできるかぎり売って、売り上げを全額送金することなので、
一般に売られているフェアトレード商品の委託販売等はやってません。

が、一息つけるスペースに試食用ドライマンゴーとクッキー、試飲のコーヒーを出して、
カタログを置き、『フェアトレード』というものを知ってもらえるような形をとりました。
さらに、フェアトレードショップリストのカードも用意したところ、
多くのお客さんに興味を持ってもらえ、お持ち帰りしていただけました。
a0038344_21523480.jpg

最後に、
来年、ペルーから再びまた更に素敵なものが送られてくるんだろうな~、と
今から楽しみです
あやこ
[PR]
by ftsn | 2005-11-13 23:45

とある夕べの風景@NOAH'S CAFE

11月12日

FTSNメンバーで東中野にあるNOAH'S CAFEに行きました☆
私はNOAH'S CAFEのごはんとデザートが大好きなので、
終始ルンルン気分でした。
学祭で疲れた心と体が癒されました…。。

次はみんなで
フェアトレードワインとオーガニックビールも飲もー!

あやこ
a0038344_23153646.jpg
[PR]
by ftsn | 2005-11-13 23:01

■□学園祭報告□■

『フェアトレードパネル展』by 7インチ(セブンインチ)

10月28~30日に開催された東京農業大学の収穫祭に
出展しました!7インチは収穫祭の文化学術展に出展するために
集まった有志団体です★学園祭当日の様子を報告します。

コンセプトはカフェ風。茶色と生成り色で統一。秋らしい雰囲気です。

まず、教室の入り口に看板と手作りのフェルトのカーテン。
それに惹かれて女の子や子どもたちが入って来てくれました。

受付には試飲試食を用意しました。
ここでしっかり生協で販売していることをアピール
提供したのは、ネパールのコーヒー(ホット、水出し)、マサラティ、
紅茶クッキー三種類です。一番人気はマサラティでした★
日本にまだなじみのない味のため、とても興味・関心をひきました。

今回、メンバーが一番力を入れたのはパネルです。
タイトルは・・・
■フェアトレードってなぁに?
□コーヒー豆の旅ーネパールから日本へー
■生産者についてを知ろう
□マイナスからプラスへーフェアトレードデザインー
■あなたのまわりのフェアトレードー日本における取り組みー

夏休みなどを通して、メンバーでフェアトレード団体を訪問したり、
イベントに参加したりして、メンバー自身のフェアトレードに対する
認識を深めました。

このパネル展で一番人気があったのは、体験コーナーです。
私達はビーズのアクセサリー作りと紙漉きをやりました。
紙漉きは子どもたちだけでなく、意外と大学生や大人の方にも楽しんでもらえました!!
あと、メンバーが来場者と接する良い機会になりました★

他にもメンバーがネパールで撮影した写真を展示したり、
ビデオを上映したりしました。また、関連書籍コーナーの横に、フリースペースとして
机といすを用意しました。ゆったり本を読んだり、雑談をしたりと
長居してくれる人も多々いました。メッセージボードにもたくさんのメッセージで
埋め尽くされました。

正直な話、3日間はあっという間でした。
来場者も老若男女を問わず、幅広い年代の方に楽しんでもらえたように
思います。来場者の方と話すことで、本当に顔の見える関係っていいな~と
実感しました。

今回パネル展をやって感じたことは、フェアトレードは商品を販売しなくても
伝えられること!
私たちの活動で7インチ、世界は良い方向に進んだのかなと思います。
試行錯誤しながら進みましたが、やればできるんだということを
ひしひしと感じました。

今後は生協販売の促進や学食でのフェアトレード商品導入を考えております。
11月14日からは学内にあるレストランでフェアトレードコーヒーが
飲めるようになります!これからも学生にフェアトレードを推進していきたいと
思います。

米山亜里沙
[PR]
by ftsn | 2005-11-13 20:57

学園祭報告♪

a0038344_18181148.jpg


CAFECO ~CAFE&ECOLOGY~』

「CAFECO」OPEN♪
10月22,23日に大学の学園祭があり、「FTチャイ」と「お手製バナナのパウンドケーキ」を販売しました。一応ECOLOGYと称しているので、チャイのカップは自前のマグカップを使用しました☆

22日(土)はお天気がよくなかったせいか、肌寒いブランチ時に「チャイ」はぴったりだった
ようで、売れ行きはまずまず好調でした。(たぶん・・・)
午後からは室内が暑かったのでチャイを買い求めるお客様の足は遠のく一方でした。(涙)
売れ行き好調”バナナのパウンドケーキ”は46個が1時間半程で完売♪

23日(日)は前日の反省点を活かし売り込もうと試みたものの・・・なかなか不調。
天気がよかったので、更に温かい飲み物には大変不利な状況でした。
「チャイよりコーヒーの方が親しみがある」「チャイという飲み物を知らないという事で 苦戦を強いられました(涙) 
それでも30代の女性の方々にはなかなか人気があったように思いました。シナモンとナツメグのスパイスがお気に召されたようでした☆
バナナのパウンドケーキは92個これまた完売

自分や周囲の人は「チャイ」を知ってるから何の気になしに販売してみたら!!これが、本当
に驚きでした。「チャイ」って何ですか?という状況ばかり。
 「”インドのミルクティー”ですよ~」と売り込んでも、まだまだ抵抗感はありました。
定番のコーヒーも用意しておけば人の目をもう少し惹けたのかな・・・と今更思います♪

今回全く知らない人に説明をする事への難しさを感じました。フェアトレードを知ってる方たち
との話も然り。説明とは奥が深いです!!

今回初めて出店しFTSNのメンバーに助けられ無事(?)終われた事に感謝します☆
多々反省点・問題点はあったので「来年」は更にグレードアップした『CAFECO』
お見せできたらと思います♪

高橋 文
[PR]
by ftsn | 2005-11-08 19:46