<   2004年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

FTSN(フェアトレード学生ネットワーク)メールマガジン Vol.1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪
お待たせしました。FTSN(フェアトレード学生ネットワーク)のメルマガ第1号です。
内容は人材募集情報・イベント情報・フェアトレード関連ニュースなど。
これから2週間に1度のペースで配信していきます。
またFTSNのホームページ(http://www.geocities.jp/ftstudentnet/)も開設しました。
こちらもチェックしてみてくださいね。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒♪⌒⌒⌒
★ Contents ★
1、人材募集
  ☆"ぐらするーつ"のインターン募集
  ☆"アフリカン フォレスト"のボランティア募集
  ☆"草の根援助運動"イベントスタッフ募集 
2、イベント情報
  ☆"グローバル・ヴィレッジ/フェアトレードカンパニー"のワークショップ
  ☆FTSN、環境系イベントでワークショップ
  ※フェアトレード団体・小売店からのスタッフ募集情報、イベント情報に関する
   詳細については、各団体、お店に直接お問い合わせください。スタッフ募集に
   対する応募も、直接団体、お店の方にお願いいたします。
3、フェアトレード関連ニュース
  ☆毎月20日はスタバでフェアトレードコーヒーが飲める!
  
―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.
1、人材募集
 ☆"ぐらするーつ"のインターン募集
   池袋のフェアトレードショップ、"ぐらするーつ"(http://grassroots.jp/)が
   インターン募集中!
  <場所>
    〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1-3
           サンシャインシティ ワールドインポートマーケット5F
  <日時・期間>
    最低3ヶ月、週3日程度から(詳細は面接にて決定)
  <仕事内容>
    スタッフとほぼ同様の仕事
  <求める人材・募集条件>
    ・明るく、元気でコミュニケーション能力がある人
    ・フェアトレードやぐらするーつの活動趣旨を理解し、
     この仕事に携わっていく意気込みのある方
    ※交通費のみ支給。但し業務内容によっては有給の場合もあり
  <応募方法>
    ホームページを確認の上、電話もしくはメールにて連絡。
    電話:03-5957-0403 e-mail:info@grassroots.jp
連絡を入れた上で履歴書と作文(インターン応募理由、インターン時に希望
    するテーマとそのテーマを選んだ理由が明確になるもの。400字の原稿用紙
    3枚)を郵送。書類選考の上、面接日を決定。
  <担当者からのコメント>
    2002年11月からインターンの受入れを始め、現在までに10名以上を受入れて
    います。フェアトレードたエコロジーの流通/企画の現場から学ぶ、
    またとないチャンスです。ぐらするーつのスタッフと一緒に仕事をすることで
    自分の力を伸ばしてみませんか?
 
 ☆"アフリカン フォレスト"のボランティア募集
   下北沢のフェアトレードショップ、"アフリカンフォレスト"
   (http://africanforest.jp)がボランティアスタッフ募集中!
 
  <場所>
    下北沢("アフリカンフォレスト"のホームページに地図あり)
  <日時・期間>
    応相談(営業時間は12:00~20:00)
  <求める人材・募集条件>
    ・真剣にお店の経営を一緒に考えてくれる人
    ・下北沢という、流行と個性の波に負けない、センスが良く、さらに
     意思のあるフェアトレードショップを創ることを手伝いたい人
  <応募方法>
    メールにて問い合わせ e-mail:info@africanforest.jp
  <担当者からのコメント>
    一緒にビジョンを重ねてくれる、ボランティアの仲間を募集しています。
    関心のある方は、ぜひ、メールでご一報の上、1度お店に遊びにいらして
    ください。
 
 ☆"草の根援助運動"イベントスタッフ募集
   横浜のNPO"草の根援助運動"(http://www.angel.ne.jp/~p2aid/)が
   リサイクル品バザーの売り子を募集中!
  
   問い合わせは事務局まで
   連絡先:〒235-0036 横浜市磯子区中原1-1-28 神奈川県労働総合センター3F
       TEL: 045-772-8363 FAX: 045-774-8075
       E-mail : p2aid@angel.ne.jp
―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.

2、イベント情報
 ☆"グローバル・ヴィレッジ/フェアトレードカンパニー"のワークショップ
   自由が丘の"グローバル・ヴィレッジ/フェアトレードカンパニー"
  (http://www.globalvillage.or.jp/)が6月26日にワークショップ
 
  <場所>
    〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3-7-2
フェアトレードショップ"People Tree"
  <日時>
    6月26日(土) 19:00~20:30
  <内容>
    講師に暁天さんを招いて、カリンバ(アフリカの楽器)を体験
  <参加条件・申し込み方法など>
    定員15人、事前予約制(メールに氏名と連絡先を書いて送信)
    参加費1300円、カリンバは貸し出し
  <連絡先>
    e-mail:gv@globalvillage.or.jp
 ☆FTSN、環境系イベントでワークショップ
   私たちFTSNがNGO環境青年同盟(エコ・リーグ)主催のイベントでの分科会の
   講師を依頼されました!
   そこで「フェアトレードという言葉くらいは知っている」という方を対象
   としたワークショップを行います!是非参加してみてください。
   イベント全体の概要は以下の通り。
  <場所>
    水道橋 「東京学院」3F大講義室(貸教室・貸会議室 内海)
    MAP URL: http://www.kaigishitsu.co.jp/
  <日時>
    6月26日(土) 12:30~18:00
  <内容>
    環境問題に関心を持つ若手社会人(学生も可)による"アクションベース"
    交流会。様々なテーマで約20の分科会(ワークショップ、ディスカッション、
    講演会)が行われる。
    ※この分科会のうちの一つがFTSNによる
     「フェアトレード―人と地球に優しいお買い物」(仮題)です。
  <参加条件・申し込み方法など>
    定員120人、参加費1500円。
    以下のフォーマットをコピー&ペーストで記入し、メールでお申込みください。
    ⇒ EL-gathering@egroups.co.jp
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    参加申し込みフォーマット (▲:名簿に掲載、△:名簿に不掲載) ecolink
    ▲名前:
    ▲所属:
    △メールアドレス:
    △年代: 20代前半、20代後半、30代前半、30代後半
     ▲興味分野:
    ▲専門分野:
    ▲環境問題に関して取り組んでみたいこと、気になっていること:
   (例)自分の会社の中での省エネ推進/まちづくりNPOへの参加/
       環境技術の開発/買い物袋の有料化/コンビニ弁当の容器をリユース etc
    △2次会:参加、不参加 (どちらか一方を残して下さい)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.―.

3、フェアトレード関連ニュース
  ☆毎月20日はスタバでフェアトレードコーヒーが飲める!
   
   みなさん、スターバックスコーヒー(以下:スタバ)でフェアトレード
  コーヒーが買えることはもうご存知ですか?
   スタバは、2000年10月にアメリカの店舗でFLO-I認証ラベル(※)のついた
  フェアトレードコーヒーの販売をフェアトレードの普及活動を推進している
  NPO「グローバル・エクスチェンジ」などの求めに応じて開始し、イギリス、
  ドイツに続いて、2002年に日本でもその販売をはじめました。
   このスタバのフェアトレードコーヒー、今のところ普段は「豆」の状態でしか
  買えず、店内で飲めるメニューにフェアトレードコーヒーは入っていません。で
  も明日はそのフェアトレードコーヒーを店内で飲むことができます!スタバでは、
  毎月20日、「本日のコーヒー」としてフェアトレードコーヒーを提供しているか
  らです。
 
   明日はご近所のスタバでゆったりと心を休めながら、地球のこと、世界の人々
  のことに様々な思いをめぐらせてみませんか。そして将来的にスタバだけでなく、
  もっと色々なところでフェアトレードコーヒーが飲めるようになったらいいなと、
  FTSNは願っています。
 (※)FLO-I認証ラベルとは、1997年にヨーロッパで発足したFairtrade Labeling
    Organizationという国際組織によって、社会・経済・環境・労働の諸条件が
    国際基準を満たしていると認められた商品だけに、使うことが許されている
    ラベルのことです。とはいっても、ラベルのないフェアトレード商品が社会や
    環境といった点で不十分であるということではありません。ラベルに関しては
    色々な議論があるので、今後このメルマガでも話題を提供していきますね。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
  今回のメールマガジンに関する感想をお寄せください。
  宛先は e-mail:ftsn_info@yahoo.co.jp です。
  またフェアトレード団体でボランティアをされた方は、以下のアンケートに
  お答えいただければ幸いです。
 (下記のフォームをコピーしてメールにてお寄せ下さい)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
           (無断転送・転載禁止)
[PR]
by FTSN | 2004-06-19 00:00 | メールマガジン